ごねんぶりにどめの

時代を嘆くなって、言ったじゃないか!

自分がたり

『シン・浪費図鑑』を読んでいい気分になったので2018年の浪費の記録をちょっとだけ晒す

昨年夏に発売となり当ブログでも紹介した『浪費図鑑』の続編、『シン・浪費図鑑』が先日発売となった。

担当を掛け持ちすることについて悩んでいるあなたへ

昨年、自分が「担当の掛け持ち」について割と真剣に悩んでいたことをふと思い出した。 当時ジャニーズWESTの重岡くんの担当を名乗っていたにも関わらず、突然火が付いたようにKis-My-Ft2の横尾さんに興味を持ち始め、担当って何?わたしの担当は誰?と自問自…

わたしのだいすきな内くんの話

ツイッターでフォローしている数人の内くん担の頑張る姿を見て、わたしも愛するひとのために出来ることをしよう、と思いこのブログを書いている。このブログの目的は「内博貴さんのダイマを全力で行うこと」「Summer Paradiseの内博貴さんの講演に興味を持っ…

古参が新規にモヤモヤしている時、新規もまた古参にモヤモヤしている

昨晩、古参と新規についてのあるブログを読んだ。 端から端まで、自分のまとまっていない考えを代筆してくれているような文章だった。救われたような気持ちすら覚えた。 このブログの内容を受けて、素直じゃないひねくれたとあるオタクの話をします。 新規が…

わたしのジャニヲタセブンルール

上記のあややさんの記事に便乗して、わたしもこの場を借りて日々心がけているジャニオタセブンルールを書き並べていきたいと思う。 RULE1:録画の編集作業を溜めこまない ジャニオタは常にHDDの容量と格闘している。最近では、立て続けに放送される各局の長…

ハッピーバースデイ

Kis-My-Ft2横尾渉さん、32歳の誕生日おめでとうございます。 1年前の今日、わたしはジャニーズWESTの重岡くんの担当として横尾さんの誕生日を祝っていた。“見逃してもらえる浮気をしているような気分”で横尾さんに対する思いの丈を述べていた。 そして1年後…

関ジャニ∞が、8人でも7人でもなく6人になるらしい

今まで、「どうしてエイトなのに7人なの?」と言われてきた関ジャニ∞が、これからは「どうしてエイトなのに6人なの?」と言われる未来が、いずれ訪れてしまうのだろうか。 わたしは、ただ錦戸担だった過去があるだけの、今の関ジャニ∞については大して知らな…

あなたの恋をわたしは許せるのだろうか―朝井リョウ著『武道館』を読んで―

熱愛報道。炎上。特定班。多くの人の目に晒される世界で生きる、わたしの好きなアイドルたち。 どうしてわざわざ他人から消費される世界を選び取って生き続けているのだろう、と、以前ふと考えたことがあった。 今日なんとなく、どうして多くの他人から消費…

担歴1年の横尾担が見てきた横尾さんの話

ツイッターの質問サービス「マシュマロ」で「『アイドルとしての』横尾渉の良さをたくさん教えてください」という質問が来た。 マシュマロには100字という字数制限があり、その中で回答することも一つの醍醐味だと思う。しかしこればかりは100字で回答できな…

ジャニオタがブログについて61の質問に答えてみた

「〇〇なあなたに100の質問」というワードに懐かしさを覚えるのはわたしだけだろうか。 本当に読む人いるのかこれ?って言いたくなるようなどうでもいいことばかりで、でも回答している本人はめちゃくちゃ真剣に答えを考えているし、全回答を終えた時には達…

ジャニオタライフ2017~自担に愛と感謝を込めて~

2017年もあと1日でおしまいということで、まずは当ブログにお越しいただいた皆さん、1年間ありがとうございました。悲喜こもごもあったけどこれで終わりだあとは正月*1、ということで年明け前にこの1年をブログ記事と共に振り返りたいと思います。 初めての…

担降り宣言

「○○担から▲▲担になります」という話題について、おそらく自分以外にとってはめちゃくちゃどうでもいい話なのに、それでもどうして、いわゆる“担降りブログ”というものをジャニオタは書いてしまうのだろう。それほどまでに自己を主張したいのか。 否、ジャニ…

ジャニオタ、引越しをする。

先日ジャニオタの引越しについて書かれたブログをツイッターで見かけ、つい先日わたし自身も北海道から関東への引越しを終えたばかりだったため、共感できる点が多々あり興味深く読ませてもらいました。 これも何かの巡り会わせではないかということで、便乗…

内博貴の呪いから逃れられない元錦戸担の話

2017年9月10日。内博貴さん、31歳の誕生日おめでとうございます。 内博貴さん31歳の誕生日おめでとうございますまた8月のような歌って踊る場が用意されますように。#内博貴誕生祭 pic.twitter.com/unTt90R62z — ちり (@ab30_038) 2017年9月9日 錦戸亮、(5年…

『重岡大毅生誕祭 ハローTOKYO!!』に行ってきました

はじめに、8月26日にめでたく誕生日を迎えられたジャニーズWEST重岡大毅さん、お誕生日おめでとうございました! 重岡くん25歳の誕生日おめでとうございますこの一瞬が見たかったのだと何度見ても思わせられる、いまここに生きていることを証明するかのよう…

オタクども、自担は褒めて褒めて褒めまくれ

オタクの間でひっそり話題になっている(と個人的には思っている)『浪費図鑑』を読んだ。 浪費図鑑―悪友たちのないしょ話― (コミックス単行本) 作者: 劇団雌猫 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/08/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る こ…

あなたの応援スタンスは?おしえてとなりのジャニオタちゃん!

推しをどのような気持ち、どのようなスタンスで応援しているかというのは、当人にとってはそれが当たり前のことなので、改まって人に紹介する機会ってそうそうない。しかしながら場合によっては戦争レベルの問題に発展することもある、超重要な問題でもある…

横尾担は如何にして横尾担になったのか:傾向分析

一週間前、ツイッターやはてなブログで横尾担が横尾担に至るまでの経緯を教えて下さいとゆるく募集したところ、なんと40名弱の方からリプライやDMでご回答を頂きました。勢いで始めたのにこんなに話してくれる人がいるものかと、驚きながらも一つ一つにやに…

担降りしたかもしれない

ここ数日、沢山の横尾担から横尾担になるに至った経緯や現在の自担に対する思いを伺い、現在の自分の気持ちを整理しようと思い書きましたが、ただただ長いです。 はじめに結論だけ言うと、 重岡担と横尾担の掛け持ちという呼称をひと月ほど前に自身に課した…

横尾担の皆さまにお願いです

唐突だけど横尾担の皆さんがいつどうして横尾担になったかを知りたい……語ってもいいよという人はリプとかDMとかで連絡ください。わたしを壁だと思って壁打ちして下さい。 — ちり (@ab30_038) 2017年6月11日 端的に言うとわたしが言いたいのは上記ツイートの…

続・Kis-My-Ft2横尾渉に転がり落ちた重岡担の記録

2ヶ月ちょっと前に横尾さんに転がり落ちた経緯をまとめたブログをここで書いた時、掛け持ちという概念がいまいちしっくり来ず、横尾担になりますとは言えなかった。つい先日の横尾さんの誕生日の時もやっぱり横尾担と名乗ることはできなくて、このまま重岡担…

担降りしません

はじめに。 Kis-My-Ft2横尾渉さん、31歳の誕生日おめでとうございます!!!!!!!!!!!!! こんな風に、横尾さんの誕生日を全力で祝う日が来るなんてほんの数カ月までは想像していなかった。わたしの中での番狂わせは今年の1月7日に舞祭組ハイタッチ…

永遠なんて無いよと牽制してもいい―『関ジャニ'sエイターテインメント』を見て―

2017年5月10日、『関ジャニ'sエイターテインメント』DVD・BDが満を持して発売となりました。初日の札幌ドーム公演に、関ジャニ∞のコンサートには6年ぶりに行かせて頂いた時の雑感がこちらです。 公演直後に書いたこの記事を読み返してから本編を見ましたが、…

Kis-My-Ft2横尾渉に転がり落ちた重岡担の記録

2017年に入ってから、予想だにしていなかった番狂わせが自分の中で起きている。本記事ではその過程の一部始終を記録しています。 出会い きっかけは1月7日に舞祭組の公開録音&ハイタッチ会に参加し、その勢いのまま翌日購入した『道しるべ』初回B特典『舞祭…

よいお年をありがとうございました

2016年も残り1日を切ったので、1年の振り返りと年末のご挨拶を。 2016年振り返り ジャニオタに出戻ってから1年目の年でしたが、ありがたいことに以下の現場に入らせて頂きました。 3月:ラキセコン×1 8月:Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~×1 12…

青春を捧げた人よ生まれてきてくれてありがとう②

一年前の今日は『47』を見ていた。今日は『∞UPPERS』を見ている。関ジャニ∞のコンサートではわたしが最後に行ったコンサート。3年ぶりのコンサートだった。ゴンドラに乗って上から降りてきた豆粒程度の大きさにしか見えない7人に感激して泣いたことを今でも…

言ったじゃないかが好きって言ったじゃないか

関ジャニ∞『言ったじゃないか』をここ最近聴きたくなっているので、毎日通勤のお供にしている。というか、元々エイトの曲の中ではかなり好きな部類。 2年前のこの時期、元担当錦戸さん主演の『ごめんね青春!』主題歌として発売した。その一年後に重岡担とな…

じゃにおたバトンをやりました

ジャニーズオタク自己紹介バトンを作ってみたから時間がある人はやってみてほしい - おこめとからあげ #じゃにおたバトン のタグをツイッターでちらほら見かけ、昔バトンをブログで書きまくっていた身としては居ても立ってもいられなくなったので書く。上記…

人生は素晴らしいらしい

「重岡くんになりたい。」 何故か今日は一日中、その言葉がずっと脳内で繰り返し響いていた。芦屋こみねさん (id:ashiyakomine) のブログを読んだ影響が大きいかもしれない。あと、こみねさんつながりで、昨年12月の『生まれ変わったら中島健人になりたい』…

アイドルの意味がいつの間にか変わっていた話

以前このブログに書いたように、過去に錦戸担を7年やった後、空白期間(いっそ充電期間とでも呼べばいいのか)5年を経て現在重岡担となった。一時期は担降りどころかジャニーズから足が遠のいてしまったが、今も昔もジャニオタ楽しいなあって自信を持って言…