読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごねんぶりにどめの

時代を嘆くなって、言ったじゃないか!

5年ぶり2度目のジャニオタがジャニーズWESTのコンサートに初参戦した話《後編》

現場レポ・感想 ジャニーズWEST

 前編、中編と長々と書いてきましたが、脳みそ頼りのラキセコン新潟2部のレポメモ、ようやく終わります。

【セトリ・レポ・感想(続き)】

 《関西Jr. コーナー》
リチャードくんが曲に合わせてJr. を紹介。

16. Masterpiece(関西Jr.)
・懐かしい…懐かしいぞ…となっていたけど、いつ聴いたのかが今でも思い出せていない。2010年以前にジャニオタだった人間がこの曲を聴く機会が思い当たる方は是非ご一報いただけると嬉しいです。

17. Happy Happy Lucky You !(関西Jr.)
・クオリティの高い少クラを見ている気分。安心感と感心と。

 

18. Lovely Xmas
かみしげ厨なので初めから超期待してた。
木々や地面が白銀に包まれ息を潜めている森の中、二人だけの隠れ家のような場所で、男の子が女の子にプレゼントを渡す人形劇調の映像から始まる。ツインの時に続き懐古厨のようで申し訳ないけど、「人形劇調」「可愛い」というワードから、横山さんと安田さんの『kicyu』PV*1を思い出した。

参考画像:厳密に言うと人形劇ではないんだけども、可愛い。

f:id:ko-mochi:20160324105817j:plain

映像中の女の子がプレゼントの箱を開け、中から出てきたという設定でメインステージに登場する白い衣装に身を包んだ二人。クリスマスにしあわせを届けに来てくれる妖精さん設定、納得すぎる重岡担ながら、衣装に関してはふわふわの神ちゃんに軍配を上げたい(もっと重岡くんの方もふわっふわほわっほわにしてもいいのよ神ちゃん…と心の中で嘆いていた)。そのままカゴ(名前が分からない…)に乗った二人はゆっくりと上方に上り、それぞれのパートの時は他方よりも高い位置に上がる。白い光の中、高いところから歌っている二人は、冬にだけ舞い降りてくる雪の妖精としか思えなかった。もう春はすぐそこだから、二人ももうすぐいなくなってしまうのだなあ…と最初で最後の参戦だが感慨にふけりもした。そしてモミの木を模した円錐にぐるりと囲まれたセンターステージへ移動。二人の立つ位置のセリが上がり、雪を模した紙吹雪の中歌い踊る。
神ちゃんが終始にこにこしていたのに対し、重岡くんの表情が険しくて不安になったけど、重岡くんは歌に合わせて表情を変える感じの人ではないし、楽しい時は楽しそうでつらい時はつらそうにしていればそれでいいと思っているので、原因は知らないけどそういう顔をせざるを得なかったのだろうと一人で納得した。

19. こんな曲作りました
アキトタカヒロがリア恋枠一直線すぎてつらい(コンサート中ずっと思ってた)

《3年7組神八先生》
・バックステージから登場した先生。会場の声やうちわ、服装等に細やかに対応しており、別名ファンサ先生と呼ばせてほしい

「(神八~と呼び捨てで呼ぶ声が会場から聞こえて)先生を付けなさい!」
「(うちわ?を見つけて)北海道から来たの?遠いところからありがとね~次は北海道でもコンサートやるからね~」

そのままメインステージに移動。移動中もファンサ先生すぎて涙出そう。

「(ピンクのつなぎの子を見つけて)上下ピンクのスウェットって珍しくない?...ああそれツナギか~。やっぱな、着るよな、担当の子の色の服な」
「今日はちょっと教室まで遠いな~」(←新潟の会場は縦に長い)

20. 3.1415926535(算数の時間)
(忘)

21. 粉もん(給食の時間)
(忘)

22. ホルモン~関西に伝わりしダイアモンド~
・長ランサラシのWESTさん、淳太くんとか照史くんとかを見ると「おっぱい…」となってそれはそれで楽しいので、重岡くんがいい感じの体型過ぎてサラシを巻いた時に特別な感情が湧き上がらず、良いことなんだけどちょっと損した気分になる。

23. TAMER
これで黄色ジャスミン人口増えないのおかしくないですか!?!?!?かろうじて担降りの事態は免れたけど、動物たちが出てくる前にTAMER様に狩られていた。一人でメインステージの高いところに立って歌って踊る淳太くん、モニター見なくても顔が見えなくても格好良さがびんびん伝わってきて、最初の方はペンライトもろくに振らずに立ち尽くして黙って見ていた。自ユニのコンサートでソロ曲歌うって普通に感慨深いことなのでは…と何かを察した気分に浸ってしまった。

24. Eternal
・魚のように身を寄せ合う重岡くんが見たかったので満足した。

25. ズンドコパラダイス
(忘)

26. マ・ル・モ・ウ・ケ
(忘)

《挨拶》
・照史くんの挨拶は、ファンの心を確実に握ってくるのでとても好き。応援するしかないやろ~~~!!!ってなる。
以下、あきとれぽ。(@AkitoRepo)さんのツイートを引用させて頂きます。

《アンコール》

27. ガッデンアンセム
(忘)

28. ジパング・おおきに大作戦
(忘)

《挨拶》
・重岡くんが終始笑顔だったので、心の底から安心した。ラブクリの辺りの険しい顔が頭の片隅にこびりついていたけど、一気に吹っ飛ばされた。
以下、めぐ@レポメモ用 (@sg___mg)さん、こん(@kkkkkkkkk_0826)さんのツイートを引用させて頂きます。

 

《ダブルアンコール》

29. ラッキィスペシャ
(忘)

《挨拶》
・濱田大先生、間違いない!!!!!!!一本締めでコンサート終えるアイドル最高。
以下、こん(@kkkkkkkkk_0826)さんのツイートを引用させて頂きます。

 

*******

ようやく終わった!ラブクリの主観の入り方がひどい。