読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごねんぶりにどめの

時代を嘆くなって、言ったじゃないか!

最先端じゃなくたって歩けばそこに道はできる―『舞祭組10days合宿ガチドキュメント~タマタマキタ3人も合宿所でガヤガヤしちゃうよSP~』感想―

 

1月7日に舞祭組の公開録音&ハイタッチ会に参加し、その勢いのまま翌日購入した『道しるべ』初回B特典『舞祭組10days合宿ガチドキュメント~タマタマキタ3人も合宿所でガヤガヤしちゃうよSP~』を見ました。キスマイのことも舞祭組のことも大して詳しくない身ですが、90分超の壮大なドキュメントを見て何も書き残さずに終わる気にはなれなかったので、どうか温かい目で見守って頂ければ幸いです。むしろ詳しい人に色々と教えてもらいたいくらい。

千賀さんについて

まず初めに驚いたのが、千賀さんの多彩さ。打ち合わせの段階で仕切り役となり、新曲をバラード曲にするという指針を定めたと思えば、曲作りのスタートを切るために必須な作曲を一人で背負って黙々と制作を進めていく千賀さん。キスマイ曲で振り付けを担当したり『gravity』で衣装を担当したりしていたことは以前から知っていましたが、本当に色々出来てしまう人なんだなと感心していました。

あと、他の3人よりも室内着がきちんとしていて、さすが衣装担当になるだけのファッションに対する関心の高さ。皆ジャージやスウェットの中、7日目に一人だけパジャマ姿で登場してきたのも最高だった。

二階堂さんについて

千賀さんに反し、ずっとadidasのジャージを着続けていた二階堂さんでしたが、これはこれで微笑ましい。というのも今回の映像を見て、4人の中で二階堂さんがいちばん一般人っぽい匂いを漂わせてくる人だと感じたからです。メンバーで意見を出し合っている場面でも、主張を強く出さずに「うん、これいいと思う」と波風が立たないような発現が多く見受けられた印象。
これって時によっては好ましくないことだと思います。でも、例えば4日目のすき焼きで、肉をかけた玉森さん出題の簡単なクイズを一生懸命考え、正解して「やったー!肉食っていい?」と喜び、「どうしてわかったの?」と聞かれれば「勘!」と元気よく答える二階堂さんが生み出す日常的な空気感。それがとても良かったんですよね。

一般人っぽいと言ってしまったけど、4日目の夜に横尾さん抜きの3人で歌詞を考えている時、きっと皆煮詰まって頭も固くなっていたであろう時、唐突に「ぱにたん」というワードが下りてきた二階堂さんは、間違いなくあの瞬間の救世主だったのだろうなあ。

宮田さんについて

宮田さんは、さらっと流しそうな色んな人の言動をすくい上げて褒めてあげることが自然に出来る人。7日の公開録音でも宮田さんの言葉に胸を優しく抉られましたが、これはキャラ云々ではなくそのような性分なんだろうな、と。

普段はふざけて周囲にツッコまれることも多そうなのに、歌詞に舞祭組メンバーの名前を入れ込んだり(2日目)、合宿会場から見えていた東京タワーをジャケ写に入れようと発案したりと(8日目)、要所要所でしっかりキメてきちゃうところは宮田担になったらたまらなそうだなと思いました。合宿はもうしばらくいいやと言ったり、最後には安定の宮玉を発揮したりしていたけど、いちばん合宿を大切にしていたのは宮田さんだったのでは?と、なんとなくですが個人的に思っています。

横尾さんについて

舞祭組のフォワード(by宮田)と称された横尾さん。まず主張したいこと。

丸眼鏡の横尾さんが好きすぎてたまらない。

おそらく横尾さんの日常仕様だと思うのですが、この横尾さんがずーっと(5日目~7日目不在でしたが)見られるDVD、それだけで最高では???となりました。

先に述べたように、仕事の都合で3日間不在にしていた横尾さんでしたが、海外に旅立つ前後の横尾さんを比べると帰国後の横尾さんがまるで水を得た魚のように生き生きとしており、その理由が藤ヶ谷太輔の合宿所への来訪というのがですね、もう……もう……わたしは何を見せられているんだろうと。噂には聞いていたけど強火藤ヶ谷担すぎてヤバい。「俺のガヤが来たか」と言って重い腰を上げ小走りで玄関まで迎えに行くおじいちゃんが可愛さの極みすぎた。7人揃った時も藤ヶ谷さんのカンペに従順だし、9日目の横尾さんの一挙一動に完全にやられました。歩く度に地雷踏んでるみたいな感覚。ついでに言うと調理中にNGワード連発してくる玉森さんを黙らせたい横尾さんのオスみにも惚れた。

最後に

皆不安の色を見せる中始まった4人での楽曲制作。これまで支えとなっていたプロデューサーの不在は絶対に大きかったはずなのに、他のキスマイメンバー3人の力も借り、10日間で見事目標を完遂したことは素晴らしいことだと思います。

時代の最先端ではないけれど温かい光で東京の街や人をずっと照らし続けてくれる― 
そんな東京タワーのような「お茶の間アイドル」を目指しています

(引用:8日目に宮田さんが東京タワーを取り上げた時の字幕)

東京タワーは東京の一部しか照らすことができないけれど、舞祭組は昨日無事に終了した『「道しるべ」の旅』で全国を照らしに行ったのかと考えれば、4人は既に東京タワーなんて易々と飛び越えられる素敵なアイドルになっているのではないかと思いました。

それにしても『道しるべ』まわりのあれこれで完全に気持ちが横尾さんに向いてしまったので、誰かわたしをキスマイのコンサートに連れてって……という気持ち。横尾さんによりハマりたいならこれを見ろ!というものがあれば、コメントやツイッターのリプライ等頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです……!

 

以下、備忘録用のメモ。メモだけで大分長い。

 

 

 

  • コンセプトとか歌詞の内容とかを決めるに当たって仕切るのは千賀くんなのね
  • 千賀「……バラード」
  • 舞祭組になってから育った師匠キャラ
  • 横尾「そーお?」「まと、めましょう」
  • 舞祭組のフォワードは師匠
  • 【舞祭組共同生かつone day はじまるよ~~~!!】 宮田「(文字のまま)」
  • ※撮影も基本的に自分たちでやって頂きます
  • 二階堂「嫌とかじゃなくて!千賀か……」
  • ※最後までルールが理解できなかった千賀
  • 宮田「かっこいいなあ!千ちゃんマジで」
  • 千賀くんだけ合宿感のない服装
  • 千賀「そっかメロディを考えるの忘れてたわ」
  • 宮田「日本中を泣かしてえな」
  • 二階堂「師匠はもうおじいちゃんだから寝た」
  • 宮田・二階堂「ミーナミミーナミ!」千賀「○△※◆#◎!」
  • 【舞祭組2日目】 二階堂「(無言で画用紙を見せる)」
  • 二階堂「よし、師匠を起こそう」 ってあれ?師匠不在?
  • 2曲目からご飯食べながら師匠登場
  • 二階堂「耳につくな」
    千賀「耳につくの意味分かるよね?つくっていうのは違うよね?」
  • 2日目も千賀くんだけ合宿らしくない服装でおしゃれさが伺えるし、ニカちゃんに至ってはずっと同じジャージ着ててそれはそれで微笑ましい
  • 宮田「俺のさ、さりげないしゃれっ気心言っていい?あえて俺らの名前をちょっと入れちゃうー、みたいな!」
    3人「全然わからなかった!」
  • 宮っちがメロディーとBメロ合わせてる時にみんなにやにやしてるのすっげー好きだし終わった瞬間の堪えきれないと言わんばかりの破顔も好き
  • 二階堂「宮田、劇的にハズいよ!」
  • 横尾さんのもふもふパーカー萌え袖かわいい
  • 千賀「3、2、1、にかいどーーー!!!」
    二階堂「……いってえ」 起こし方のかわいさVS寝起きの悪さ
  • 【三日目】 横尾「ども、三日目ですー」
  • 横尾「仕事行ってきますー」
  • ※本業アイドルにつき自主規制
  • 千賀「おつかれさまでーす」 !!
  • 千賀くんのアレンジ打ち合わせ中カップラーメンずるずる食べてる横尾さん
  • 【よっかめbyヨコオ】 横尾「四日目の朝ですう、どうも横尾ですう」
  • 思わぬ来客に「タマ!」「ハットの男」「マジか」
  • 玉森「おれだよーん」「開けてー」 大荷物の男登場
  • 玉森「なんかくさくね?この部屋」
  • 大荷物の中身→叩いて被ってじゃんけんポン、ジェンガ、ツイスター、すき焼きの具材(鍋付き)
  • 「ふじたまだって」「CM来るよ」「キタ入れてあげて」
  • 叩いて被ってじゃんけんポン瞬殺の宮っち
  • 玉森チャンス「11月は、何日まであるでしょうー?」 簡単すぎて笑ったごめん
  • 玉森「ンーマス」 画伯登場
  • 玉森「赤ちゃんやってたじゃん?次は機関車」
  • 突然海外行きを告げる横尾さん
  • 横尾さんが片づけていったテーブルの美しさよ、というかビフォーの汚さがひどい
  • 二階堂「ぱにたん」 笑いの止まらない千賀くん
  • 【5日目で~す】 宮田「おはようございまーしゅ」
  • 【6日目!!】 千賀「6日目でーす」
  • 宮田くんのTシャツめっちゃ気になるんですが
  • 【7日目】 千賀「ななにちめでーす」
  • 千賀くんパジャマ派か
  • 北山「見えてるでしょ?あっコンシェルジュ来ちゃったよ」
  • 「ピンポン鳴らすだろふつー」
  • 北山「俺気持ちで来たから、モノじゃないから」「良い肉と、そういう食材とか、ないから」
  • 北山「曲作ってるの?アーティストじゃん!」
  • 千賀「なんか、プロっぽいじゃん!」※プロです
  • 二階堂・宮田「「絶対習ってる!!!」」 叩いて被ってじゃんけんポンが劇的に上達した北山さん
  • 北山「なんか生まれたぞ今」 またも千賀くんが最後までルールを理解しきれず終わった……
  • 格差ツイスター
  • 北山「笑顔で乗り切ってきたけど限界だ!」 最後の大どんでん返しに異を唱える北山さん
  • 【8日目】 二階堂「8日目でーす」
  • 「戻ってきた」「おお!」「おかえりい!」 めっちゃ疲れてる横尾さん帰国
  • 「落ちサビは横尾さん」 満場一致
  • “時代の最先端ではないけれど温かい光で東京の街や人をずっと照らし続けてくれる―そんな東京タワーのような「お茶の間アイドル」を目指しています”
  • 【9日目やで~】 宮田「んに゛ゃーーー9日目やで~」
  • ラストスパートだけどソファに横たわっている師匠
  • 「誰か来たよ、見てー」「ガヤさんだ」「ガヤが来たよ」「ガヤさん?!」
  • 「いやかっこええなー」「ガヤさーん」
    藤ヶ谷「来ましたよー」 言った後に照れぎみに笑うガヤさんかわいい
  • 横尾「俺のガヤが来たか」
    3人「いや起きろ」「迎えに来いよ」「知ってたんかい」 総ツッコミ
  • 横尾「おっす!」 走って迎えにいくおじいちゃんめっかわ
  • 差し入れ→フルーツ(ビタミン不足を心配して)
  • 横尾「じゃあたいすけピーにも曲聴いてもらって」
    藤ヶ谷「たいすけピー?」
  • 東京タワーをバックにした藤ヶ谷さんが様になりすぎててビビる
  • 横尾「歌割り変えよう?」
  • 横尾「えーじゃあ練習の声ガヤの声で聴きたい」
    千賀「じゃないと練習の時頑張れないってこと?」
    横尾「がんばれない」
  • 横尾「藤ヶ谷太輔のこの曲を聴きたい」 強火藤ヶ谷担
  • 宮田「ぱにたんがエロい言葉に聴こえてきた」
  • 藤ヶ谷「やばくね?4人中2人やばくね?」 ガヤさんの歌声隠し撮りする横尾さんと二階堂さん
  • 横尾「お腹減った」
  • 藤ヶ谷さんのカンペに従順な横尾さん「俺がやるよ」「な~べ♡」「キ・ム・チ♡」「やっぱ…め・ん♡」「オレがやるよ!」
  • 北山「よしオレが出す」
  • 横尾「オイ、誰か黙らせろアイツ」「宮田ぁ、何とかさせろ」 NGワード連発の玉森さんに対する横尾さんのオスみ……!
  • 【10日目 finale】 全員「10日目、ファイナール!」 最後に訂正(※final)入っちゃった>_<
  • 宮田「ほんとはタマと二人で10日間過ごしたかったです」 最後の爆弾なに???